MENU

タスクフォースの
設立について

About the establishment of the task force

  • TOP
  • タスクフォースの設立について

Task force

「福島浜通りトライデック」構築に向けたタスクフォース

「福島浜通りトライデック」構築に向け、その機能、活動内容等を検討しながら、実践に移していく役割を担う。

Purpose

タスクフォースの設立趣旨

米国ワシントン州ハンフォードは、放射能汚染地区から全米でも有数の繁栄エリアに発展した地域である。この地域発展の要因は、トライデックのような地元企業と教育研究機関・地方自治体を調整する機関の存在が大きい。米国の 国立パシフィックノースウエスト研究所、ハンフォード地域のトライデック等の協力を得て、「福島浜通りトライデック」の機能、活動内容等について検討するため、福島浜通り地域の復興創生に対して熱意ある関係者による草の根のタスクフォースを設置する。

*トライデック:非営利の民間地域経済発展組織。地域の方向性を議論し、合意形成を図り、企業誘致や産業振興を進めている。必要な場合は国に意見を提出する。

CONCEPT

目標・コンセプト

  • 米国ハンフォード地域の経済発展モデルを福島浜通りでも実現する。
  • 福島浜通り復興創生のためのグラスルート(草の根)のムーブメントをつくる。
  • 国等に頼るだけでなく、自分達の運命は、自分達で決めるという地域住民の自立した積極性を根幹とする。
  • 国内外の若い世代を、福島浜通りに引き付ける新たな魅力、ビジョンを創造する。
  • 福島浜通りに居住する地域住民の「ふるさと」を創生するという観点から、既存の復興創生施策(イノベーションコースト構想、国際教育研究拠点等)について、グラスルートの視点から検証し新たな提案を行う。

Plan

当面のアクションプラン

  • 「福島浜通りトライデック」設立構想の策定
  • ハンフォード地域の経済発展に貢献している諸活動に関する調査研究
  • 今後整備が進められる「福島浜通り地域の国際教育研究拠点」の活動内容等に関する要望書の作成
  • 既存の福島浜通りの復興創生施策に関するグラスルート(草の根)の視点からの検証、 及び各プロジェクトと地域産業界との接点づくり
  • 地域産業界の廃炉作業へのかかわり強化に対する支援
  • 福島浜通りの復興創世に関する提言書やレポートの作成
  • その他

Member

「福島浜通りトライデック」
構築に向けた
タスクフォース
キックオフメンバー

(※敬称略、分野別に五十音順)

産業界関係

  • 小野 栄重 / ONO EIJU

    いわき商工会議所会頭

  • 佐藤 辰彦 / SATO TATSUHIKO

    創成国際特許事務所会長

  • 蛭田 史郎 / HIRUTA SIRO

    元旭化成社長

  • 村田 裕之 / MURATA HIROYUKI

    磐栄ホールディング(株)代表取締役

  • 門馬 成美/ MONMA SHIGEMI

    いわきタクシーグループ代表

  • 吉田 学 / YOSHIDA MANABU

    HAMADOORI 13 代表取締役

市民活動団体関係

  • 平山 勉 / HIRAYAMA TSUTOMU

    ふたばいんふぉ代表

  • 緑川 英樹 /MIDORIKAWA HIDEKI

    楢葉交民家代表

  • 吉田 恵美子 /YOSHIDA EMIKO

    いわきおてんとSUN企業組合代表理事

高等教育・研究機関

  • 芥川 一則 / AKUTAGAWA KAZUNORI

    福島高専副校長・教授

  • 大西 康夫 / ONISHI YASUO

    東日本国際大学福島復興創世研究所所長、元国立パシフィックノースウェスト研究所最高科学者、元IAEA委員

  • 角山 茂章 / TUNOYAMA SHIGEAKI

    元会津大学学長

議員関係

  • 岩城 光英 / IWAKI MITSUHIDE

    元法務大臣

  • 吉野 正芳 / YOSHINO MASAYOSHI

    衆議院議員、元復興大臣

  • 若松 謙維 / WAKAMATSU KANESHIGE

    参議院議員、元復興副大臣、日本ワシントン州議員友好連盟窓口、学校法人昌平黌監事

健康医療・リスクコミュニケーション関係

  • 石井 正三 / ISHII MASAMI

    地域医療連携推進法人医療戦略研究所所長、東日本国際大学健康社会戦略研究所所長

文化・レクリエーション関係

  • 吉村 作治 / YOSHIMURA SAKUJI

    東日本国際大学学長